瑠璃のかなたに

<   2011年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ローマ漫遊記その1

8月30日。6泊することにしたテルミニ駅に近いレックスホテルは部屋で自分のコンピューターをインターネットに接続可能だということなので約950グラムのパナソニックのレッツノートを旅の道連れに持ち込みました。コンピューターの接続をホテルのスタッフの方にお願いして朝8時にホテルを出発。まずはじめに共和国広場のキオスクで一週間地下鉄、バス乗り放題のチケットを16ユーロで購入しました。共和国広場から二つ目の テルミニ駅の次のヴィットリオ・エマヌエーレ駅で降りてレオパルディ通り、メチェナーレ通りを行き着くと門があり門の中はかってのネロの黄金宮殿があったところが庭園化されその中を通り抜けているのがドムス・アウレア通りです。庭園の中でのんびりと憩う年配の女性の一人に黄金宮殿への入口はどこですかと聞くと場所を教えてくれましたが今は休館中で入れないとのこと一週間のうちまた出直してこようかと思って入り口まで説明書きを見にいってみました。中で退屈そうにして近くいた年配の従業員らしき人に声をかけると近づいてきてくれました。いつが開館日なのかとの問いかけに2年ぐらい先だと答えてくれました。ラファエルが感嘆のあまり彼の作品の中に取り入れたグロテスクの語源となったネロの宮殿の壁に彫り込まれ彩色された絵を見てみたいという思いを捨て去るしかありません。ドムス・アウレア通りをつき抜けるとコロッセオあたりに出ました。コロッセオを右に見ながらコロッセオに沿って南へ。クラウデア神殿跡を右手に見ながらクラウデェア通りを目指す前に、トイレをすませておくことを目的に店の外に張り出したバール(喫茶店のようなところ)でエスプレッソと水を注文しました。クラウディア通りの突き当たりのドラベッラ門を目前にして右に曲がるとサンパオロ通りに続いてスカウロ坂、ここはインスラ(古代の共同住宅)が軒を並べ二階から上は出窓が張り出し狭くなっていたそうです。サングレゴリオ通りを通って再びコロッセオに戻ってコンスタンチヌスの凱旋門を通り抜けインペリアーリ通りに沿ってあるフォロロマーノを見渡せる高台に上ってインペリアーリ通りの前進したところに降りるともう右手の先にトライアヌスの記念柱をすぐさま識別。その右手はヴィットリア・エマヌエーレ2世記念堂です。ヴィットリアエマヌエーレ記念堂を反対側に回って最初の石段を登り詰めるとサンタマリア・イン・アラチェリ教会。中に入って一時の涼をとったあとその敷地のカフェテリアに立ち寄りました。パンニーノに生ハムとモッツアレーラチーズを選び飲み物にはオレンジジュースで昼食としました。すぐ隣のカンピドリオ広場には隣の階段を上り直さなければなりませんでした。ミケランジェロの設計した広場を広場を囲んでいる建物の一つのファッサードの石段に座ってしばらく眺めた後、カピトリーニ美術館へはコンセルバトーリ宮から入館し地下一階に設けられた地下通路を通って新宮へ行き一通り見ることができました。マルクス・アウレウス帝の騎馬像やグリグリ目玉の圧倒的な大きさのコンスタンチィヌス帝の大理石像などはやはり目を見張らせられました。塩野七生さんのガイドブックでは途中フォロロマーノを散策するはずでしたが無理せずこの辺で今日の行程は切り上げることにしました。ベネチュア広場からバスでテルミニ方向に向かい共和国広場で降りてホテルにたどり着きました。ローマの宵のはじまりは遅いようです。狙いをつけたレストランは8時から開店。洗濯をし、お風呂にも入り外出の用意をした後も時間が余ってしまい、ついうとうとしている間に時間がたってしまい気がつくと8時半、外出にははばかられる時間となってしまいました。夕食は日本から持参のミニどん兵衛で済ませました。変な時間に目が覚めてしまい今午前4時ですがこれを書いています。

ネロの黄金宮殿、ドムス・アウレア
工事のため閉館中の表示が各国語で書かれ最下段に日本語で「工事中のため閉館」との表記もある
c0173201_16563326.jpg


スカウロ坂
c0173201_171046.jpg


トライアヌスの記念柱
c0173201_1713771.jpg


カンピドリオ広場
c0173201_6253679.jpg

[PR]
by pypiko | 2011-08-31 11:09 | ローマ

旅の始まり

8月29日。旅のはじまりは前途多難を思わせるものでした。フランクフルトでの乗り継ぎの時間がたったの一時間は少しばかり少なすぎる感じは持っていたのですが。まさか積みのこしをされるとは思ってもいませんでした。飛行機が着陸した位置が遠くバスで空港の建物まで移動しなければならず、その上私は飛行機での座席が一番後ろだったのでバスは二台目のバスだったこと、入国審査で長い行列の後ろにつかなければならなかったこと、広くて非能率的にできているフランクフルトの空港での移動が長い道のりだったこと、不運が重なってしまいました。走って走ってやっと時間ぎりぎりに到着した飛行機の搭乗口で搭乗を拒否されたときには落胆この上もありませんでした。ローマ行きの飛行機はフランクフルト16時45分発、ローマのフィウミチーノ空港着18時30分の予定でしたのでその時間にあわせてフィウミチーノ空港へはJTBの係員が迎えに来る手はずになっていました。予定の飛行機に乗ることができず、22時22分発、23時55分着に切り替わったことを契約した旅行会社に知らさなければなりませんでした。さもなければ真夜中に着いたローマで私はどうすればいいのでしょう。途方に暮れるばかりでしたが、レンタルのDoCoMoのケイタイがあって本当に助かりました。何とかJTBローマ支店の担当員に連絡することができました。真夜中にホテルまで送ってもらいホテルでの手続き、帰りのホテル空港間の移動と案内の打ち合わせなど真夜中にもかかわらず親切な応対に心が和みました。荷物の片付け入浴などを済ませて就寝に着いたのは真夜中の3時過ぎでした。不幸中の幸いだったことはは私が長年語学の勉強をしてきたおかげでフランクフルトではそのうちのドイツ語が役に立ったことです。下手くそなドイツ語でも私の必死の訴えに耳を傾けてくれたドイツ人が何人もいました。頭の中はドイツ語が絡まり合って肝心の上達を目指しているイタリア語が隅っこに押しやられてしまって出てこようとさえしません。初日は・・・
[PR]
by pypiko | 2011-08-31 05:28 | イタリア旅行

心配性の私

私には心配事のなかった一時期も今までになかったような気がします。
これまでの一番大きな心配ごとであったAがなくなると次ぎに大きな心配事Bが頭をもたげてきます。それもなくなるとCがと言う具合に際限がありません。何にも無くなると普段は問題にもならないことが心配の種になってくるのです。即ち私の心配の種はA>B>C>D>E・・・と途切れずに続きます。
この頃思うことは何か適当な心配事があってくれた方が良いと思ってしまいます。なくなった夫がよく言っていたものです。何か問題が起きる度に右往左往する私に「それが生きている証拠だよ」といって歯牙にもかけません。夫がいなくなった今、私は夫の分まで演じながら一人二役で生きて行こうと思っています。自分で自分に「それが生きている証拠だよ」と言い聞かせながら。
[PR]
by pypiko | 2011-08-28 11:09 | その他

伊作文 フェルメール展

Io sono andata a Museo di Toyota a vedere l’esposizione di Vermeer.
Secondo il depliant, dalla stazione Toyota al Museo ci vogliono 15 minuti a piedi. Il oficianto della stazione a cui ho domandato il percorso , mi ha indicato al posteggio di tassi. Io gli ho ditto, “ Vorrei andarci non a tassi ma a piedi. Allora lui mi ha consigliato di prendere il tassi. Ma io ho ricevuto una pianta della città e ho cominciato a camminare verso il museo. Un po’ dopo io ho ancola chiesto a una donna che ho incontrato in strada. Anche lei mi ha detto che è meglio prendere il tassi. Avero molto caldo ma io sono voluta andare a piedi, perchè deve rendere piedi forti per il viaggio di Roma.
La terzo persone a cui ho domandato la strada, mi ha gentilmente guido fino al Museo. Lei era impiegata di Museo, cioè cameriera di restaurante nel Museo.
Io ho promesso di mangiare al ristorante a mezzogiorno e mi sono diviso da lei davanti al museo.
A proposito io avevo pensato che ci fossero molte pitture di Vermeer perché era l'esposizione di Vermeer, ma una sola pittura c'era di Vermaeer, cioè questo era “Un geologo”.
Le altre pitture erano dei pitturi di stesso tempo di Vermeer. Mi sono sentita come imbrogliata.
Io sono andata al ristorante del museo a mezzogiorno. La raggazza che abbiamo incontorato un poco fa lavorava in questo restrante. Il restorante era molto elegante, bon mercato e là ho mangiato bene. La cameriera era molto gentile. Era una buona giornata. Sono soddisfatta.
[PR]
by pypiko | 2011-08-25 08:34 | 語学

ギル シャハム

ギル シャハム
今朝朝食をとりながらBSプレミアムのクラシック番組で偶然目にとまったギル シャハムのバイオリン演奏に釘付けになりました。演奏されたのはバッハの無伴奏ヴァイオリン・パルティータの第2番と第3番、無伴奏バイオリン・ソナタ第2番からアレグロです。清純なイメージと軽やかな音の流れに心が洗われるような感覚に満たされる思いでした。ギル シャハムの愛用の楽器は1699年製ストラディヴァリウス「ポリニャック伯爵夫人」とか。幼少時からその天才ぶりを認められていた神童だったそうです。
ユダヤ人、1973年生まれ、容姿も上品で知的な感じの美男子。今もっとも人気の高い逸材だそうです。要注目の人物です。

c0173201_2015119.jpg

[PR]
by pypiko | 2011-08-22 20:05 | その他

伊作文 棟方志功展

2 settimane fa io sono andata all’esposizione di Munakata Shiko. Io non sapevo che il suo nome su lui. Lui era nato in Tohoku. e di una casa povera. Ma lui sembra avere il dono della pittura di natura. Da bambino quando lui aveva guardato la pitura di Goph “girasoli “lui era molto entuisiasmato. Da allora lui ha deciso di divenire pitture. Sentindolo dire di volere diventare Goph, i grandi attorno a lui sembrano averlo canzonato dicendo “ Tu hai preso il raffredore?”
Lui è nato nel 1903 e è morto nel 1975 anni. Lui è vissuto per 72 anni e ha continuato fare i lavori durante tutta la vita, perciò il numero dei lavori sembra essere enorme. Lui sembra avere ricevuto i premi in Venezia Bienniale o Sao Paulo Bienniale.
Lui sembra essere apprezato come grande artista.globalmente nel mondo. I suoi lavori principali sono di xilografia.
Gogh è stato appena valutato dopo morte, invece Munakata Shiko ha ricevuto l’apprezamento alto durante la vita. Questo era molto fortunato. Perchè lui era ricco, lui ha pottuto raccogliere la materia per pittura viaggiando non solo in Giappone ma anche in diversi paesi esterni.
Dipinti di un budda o fiori o uccelli o luna o natura sono il suo materia principale. Il suo capolavoro “Dai Sekai no Saku” sembra essere influenzato da “Guernica” di Picasso.
Tra i suoi molti lavori, 300 sembrano essere esibiti nella questa esposizione. Dopo avere guardato tutti, io ero molto stanca.
L’esposizione di Munakata Shiko è tenuto per incoraggiare uomini del Nordo_Esto del Giapone. Perchè nonnostante che lui sia dalla casa povera del distretto di Tohoku, lui è divenuto artista famoso mondiale grazie a un grande sforzo.
[PR]
by pypiko | 2011-08-17 19:03 | 語学

お墓参り

今日は8月14日(日曜日)、お盆なのでお墓参りに行きました。地下鉄で八事駅で降り、お墓までは2キロ前後でしょうか。
起伏の激しい道のりで徒歩で行くのには少し覚悟を要します。私には豊田美術館についで今回も又、ローマでの散策のための予行演習のつもりでした。リックサックにトレッキングシューズ、日傘に帽子、飲みものの用意、クール・タオル(一週間前にインターネットで購入したばかり、豊田美術館訪問の際にも使い、とても重宝しました)などを用意しました。八事駅で降りるとお墓に一番近い出口から地上へでました。近くにバス停があり、そのすぐ前に自動販売機がありました。280CC入りの ペットボトルの水を2本買って、一本をバス停のベンチで飲み干し、もう一本はお墓で飲むつもりでをもって行きました。お墓の入り口でお花、ローソク、お線香、マッチを買って、お墓に行きました。家からお墓を持って行ったお掃除道具を使って墓石を洗ってお花を生けて、お線香とローソクに火を付け、心を込めて家族のめいめいのためにお祈りをしました。綺麗になったお墓を前に、今年もお役目が果たせたことにほっと一息、もう一本の280CCの水を飲み干しました。帰りはお墓近くの登り勾配が激しいところで力つきそうになりながらもクール・タオルを首に巻いて冷気をもらい大助かりでした。帰りにも来た時と同じバス停のベンチに座って同じ自動販売機で280CCのペットボトルの水を買いそれを飲み干して、そのあと一頑張り、やっと八事のイオン(スーパーマーケット)にたどり着いて、昼食にありつきました。
ローマではそこここに自動販売機がないことを考慮に入れなければなりません。でも日本の暑さに比べればこれほどの過酷さはないのでは高をくくっているところです。


我が家のお墓
c0173201_1381511.jpg


八事墓地1
c0173201_1384279.jpg


八事墓地2 遠景に見える石群もすべてお墓です
c0173201_139032.jpg

[PR]
by pypiko | 2011-08-14 13:09 | その他

フェルメール展

今日は土曜日です。いつもならイタリア語講座に出席する日です。イタリア語の小説の輪読のための予習とイタリア語の自由会話のための伊作文も用意しておかなければならなかったのですが、お盆休みなのでその必要もありませんでした。
予定のローマ行き2週間後に迫っています。ローマで歩いて遺跡巡りをするための予行演習のために遠出をすることにしました。豊田市美術館で行われているフェルメール展へ行くことにしました。インターネットで調べたところ名鉄豊田市駅を降りて徒歩15分とありました。案内係の駅員さんに聞くとタクシーの乗り場を教えてくれました。「歩いていきます」と言うと私の容姿をじろりと見て「遠いから無理ですよ、タクシーで行くほうが良いですよ」と言われましたが略地図をもらって出発しました。途中で道順を聞いたご夫人からも「坂道があってたいへんですよ」との忠告を受けました。三分の二ほどの行程を行ったところでうら若い女性に聞くと「私もそちらに向かっているところなのでご案内しますよ」と言われました。美術館の中にあるレストランで働いているウエイトレスさんでした。お昼はそのレストランで食事をすることにして別れました。

フェルメール展だというのでフェルメールの絵がたくさん見られると思っていたのですがフェルメールの絵は一点だけでした。後はフェルメールの同時代のころに活躍したオランダ人の画家たちの絵を集めたものでした。ちょっと騙された感じでした。

お昼に美術館階上のレストランへ行きました。小高い丘の上に立つ美術館の屋上のレストランは眺望もよく、おしゃれな雰囲気で料理もおいしく価格も安い、先ほどの親切なウエイトレスさんにも親切にもてなされ満足な余韻をもらって美術館を後にしました。

行きには東入り口から入ったのに、帰りは正面入り口から出てしまって方向がわからなくなって道に迷ってしまいました。今度は通りがかりの年配の男性に聞きました。駅の方角へ行くところだから連れて行って上げるというのでお言葉にあまえることにしました。ローマのガイドブックには親切な人は要注意と書かれてあります。この親切な日本人男性は本当に親切でした。「せっかく豊田市に来たのだから豊田市の図書館を見て行くと良いですよ」といって駅のそばの高層建ての我が町自慢の図書館を案内して下さいました。近くの碁会所の行くところだそうで「私の父は4段でした」と我が父自慢のつもりで言ったのですがその方は7段だそうです。「4段でもたいしたものですよ」と言って下さいました。豊田市の人は親切だという印象でした。良い一日でした。


フェルメール展のパンフレット
c0173201_1555362.jpg


携帯写真 美術館の入り口近景
c0173201_1555307.jpg


携帯写真 美術館の入り口遠景
c0173201_15554885.jpg

[PR]
by pypiko | 2011-08-13 15:56 | その他

棟方志功展

少年時代ゴッホのひまわりを見て感動し「私はゴッホになる」と公言し、頻繁にゴッホを語る棟方に周囲は「風邪でも引いたか」とからかったそうです。1903年生まれ、19075年没。72才まで生きて生涯作品を作り続けたそうで、作品数は膨大だそうです。ベネチュア・ビエンナーレ、サンパウロ・ビエンナーレなどで受賞し国際的にも高い評価を受けているそうです。主に木版画の作品です。死後に評価されたのではなく、生前から高い評価を受けていた点ではゴッホと違います。
仏像や花鳥風月を題材としながらもピカソの「ゲルマニカ」に感動し、後年その影響を受けた「大世界の柵」は彼の代表作の一つだそうです。
多くの作品の中から、今回展示された作品は300点で、全てを見終わるといささか疲れます。
今棟方志功展を催す意味は、東北地方の貧しい家の出身で努力と意志の強さから一流の芸術家になった棟方が東北の人々を励ます力になればというためだそうです。


c0173201_1811496.jpg

[PR]
by pypiko | 2011-08-09 18:12 | その他

伊作文 カプセルホテル

Io sono andata a Tokio questa settimana.
Io ho cercato prima l' albergo sull’internet.
Io ho trovato un albergo economico in Shinjuku. Sono stati 4 mila en. Io ho pensato di essere fortunata. Io l’ ho subito prenotato. Questo albergo era l’ albergo a capsule. Io non sapevo che tipo di albergo fosse questo.
Io ho dovuto stare in Tokio ancola un giorno per finire le miei faccende.
Era facile prolungare il soggiorno. Ma sono costati un po’ alti di prima, cioè 4500 en. Se si prenata senza usare l’internet , il prezzo sembra essere un po’ alto.
Era interessante la prima esperienza in albergo a capsula.
Il grandezza del spazio per dormire è solamente di un tatami.
Ma il bagno è grande e comodo.
Ci sono stanze con dei divani. Si può usarle liberamente dovunque.
La persona della claustrofobia può dormire avvolta in una coperta sul divano.
Il ristorante è aprto per 24 ore e si può prendere qualcosa da bevere e mangiare.
Devo spendere molto denaro per andare e ritornare da Nagoya a Tokio, perciò io non voglio pagare tanto per il soggiorno. Io usarò ancola l' albergo una volta.
[PR]
by pypiko | 2011-08-05 21:49 | 語学