瑠璃のかなたに

<   2015年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

長期宇宙滞在の人体への影響は

地球温暖化などで人類が地球環境に適応できなくなったり、あるいは人口爆発などに備えて、火星を地球化するなどの研究が行われています。

5月26日号のニュ-ズウイークに「一年宇宙滞在は苦痛か喜びか」の題名の次のような内容の記事がありました。内容は次のようです。

今年、3月28日カザフスタンのバイコヌール宇宙基地からロシアの宇宙船ソユーズが打ち上げられました。

アメリカ人宇宙飛行士のスコット・ケリーとロシア人宇宙飛行士ミハイル・コルニエンコを国際宇宙ステーション(ISS)へ送り届けるためです。

二人はこれから約1年間を国際宇宙ステーションで過ごします。

二人のミッションは有人火星飛行計画の一環として人体の宇宙空間での対応能力を観察することだそうです。

とりわけアメリカ人宇宙飛行士のスコット・ケリーには一卵性双生児の兄弟マーク・ケリーがいます。マークもかつては宇宙飛行士でしたが、当時連邦下院議員であった妻が銃乱射事件で頭部に重傷を負い、体を自由に動かすことが難しくなり、その妻を介護するため、今は宇宙飛行士を引退しています。

このケリー兄弟に宇宙と地球で同じことをさせて、宇宙滞在が遺伝子に与える影響などを調べる計画だそうです。

これまでに宇宙での長期滞在中、視力の低下、骨密度の低下免疫力の低下、筋力の低下などをきたすことがわかってきていますが、これまでISSでの長期滞在は半年間が一般的でした。 現在の技術で有人宇宙船が火星に到着するには、片道、最低でも8か月かかるとされています。従来の半年間の観察だけ健康への影響は明らかだとは言えません。

はたして帰還後の二人が帰還したあともう一度宇宙に滞在したいというでしょうかという言葉で記事を締めくくっていました。

 


[PR]
by pypiko | 2015-05-22 17:53 | その他

伊作文 春日大社の式年造替

Kasugataisha, il gruppo dei tempi scintoistigiapponesi a Nara è fondato 1300anni fa quando il capital si è stato trasferitoa Nara.  

Gli edifici di Kasugataisha dove esserericostruite ogni 20 anni. Si chiama Sikinen Zotai. Questo anno è il 60 esimoSikinen Zotai.

Zotai ci vuole dire ricostruzione. Ma iltempio principale di Kasugataisha è un terso nazionale, gli altre tempi nelterra di Kasugataisha tutti sono i beni culturali importanti. Per questo si nonpuò ricostruire, perciò quelo che si può è limitato.

Questa volta queli che erano fatti eranocome prossime cose.

Per esempio Il ricoprire di tetto di pelle dihinoki con il nuovo pelle. Il cambiamento di oggetto ornamento o mobilli che eranostati mal ridotti. Il riverniciatura del cinabro di pilastro o torii.

L'interno del tempio principale il quale sinon posso guardare di solito o i molti tesori sono aperti al pubblico una voltaa 20 anni e l'evento della festa è tenuto, quindi a questo tempo un gran numerodi turisti visita Kasugataisha.

Io sono andata a Kasugataisha a Nara condue amice al 18 maggio. Prima sono partita per Kyoto alle 8 :12 con Sinkansenpoì ho cambiato treno al di Kintetu delle 9 e sono arrivata a Nara alle 935. Abbiamo incontrato come promesso allaStazione di Kintetsu-Nara alle circa 9 e messo.

Poì immediatamente ci siamo diretti verso Kasugataisha.

Per la strada noi ci siamo incontrati con molticorvi. Quando uno corvo guardandoci con occhi rotondo si inchinava per chiederequalcosa da manggiare. Allora lui era cosi carino da non potere via subitosenza dare nulla. Purtroppo nessuno tra noi non avevamo niente da mangiare perlui.

C’ erano molti turisti nonostante il giornodella settimana. Anche tra questi c’ erano molti stranieri.

Dopo l'adorazione davanti a Kasugataisha, noiabbiamo avuto pranzo al ristorante sinpatico della vecchio stile giapponese. Poiio ho fatto una proposta di avere un resto corto in Albergo di Nara e ci abbiamopassato un po tempo poi siamo andate a Stazione di Nara di Kintetsu, ci siamoseparate. Io ho preso il treno delle 4:00 verso la casa.

Abbiamo girato la Nara a piedi attraversotutto il viaggio.

Secondo il pedometro di mio Keitai Io hocamminato la distanza di 11.3 km con 17,392 passi.

Nella città di Nara ci sono molte stradecon buona atmosfera, non era doloroso a camminare la via di Nara .



[PR]
by pypiko | 2015-05-21 18:51 | その他

春日大社の式年造替

春日大社は奈良に都が移された今から1300年前に、768年に平城京鎮護を目的として創設されました。20年に一度の式年造替の年が巡ってきます。造替とは本来、建て替えることを意味しますが、本殿は国宝であり、数多く祀られている神々のお社は重要文化財に指定されているため新築することはできません。そのため傷んだところを修理したり、檜皮の屋根の葺き替えをしたりということに限られます。そのほか調度品の作り変えや朱色の柱の塗り替えなどが行われます。

20年に一度の式年造替の年には、普段見ることのできない神殿の内部や数々の宝物が公開され、お祭りの行事が執り行われ大勢の観光客が春日大社を訪れます。

今年はその式年造替の年に当たります。

私は5月18日、奈良在住の友人二人と春日大社参拝に出かけました。近鉄奈良駅に9時半に集合してすぐに春日大社に向かいました。道すがらたくさんの鹿に出会いました。観光客につぶらな目で見つめられ、お辞儀をして餌をねだられると立ち去り難い気持ちにさせられます。平日にもかかわらず観光客も大勢でした。参拝の後、お昼ご飯を古風な雰囲気のレストランでいただきました。それから私のお願いを聞いてもらって奈良ホテルで紅茶で一服し、それから近鉄駅に4時に到着しました。そこで同行の友人たちと別れました。全行程を徒歩で巡りました。私のケイタイの歩数計では17392歩、距離にして11,3kmでした。奈良の町はとても雰囲気のいい散歩道で遠路もちっとも苦痛ではありませんでした。近鉄電車の窓からはすぐそばに平城京跡と書かれた場所に棒杭が何本もたっていました。その横に平城宮を再現したような建物が立っていました。


[PR]
by pypiko | 2015-05-19 19:53 | その他

伊作文 文化のみち「百花百草」

C'è un angolo lasciato per lo scopo dellaconservazione dell'eredità storica della città di Nagoya.

L’’angolo è dal castello nagoya al museo diTokugawa dove c’ è qualche edificio storico. Anche l’edificio Hyakka Hyakuso èuno di questi.

Hyakka Hyakuso era forse una residenza disamurai.

Adesso si usa come caffè in cui spesso ilconcerto è tenuto.

Sideve pagare 500 en per l’ingresso ma si può liberamente prendere la bevandegratis dal distributore automatico.

La miaamica signora Bessho Emiko amministra questo edificio. Lei ancola è pianista ecantante.

Quando non c’e niente speciale lei suona ilpianoforte o canta la canzone dalla richiesta del visitatore.

Lei è forte nella canzone francese,chanson.

Nel questo edificio una volta all’anno lafiera di tulipano è tenuta alla stagione fiorito di tulipano. Questo anno è statatenuta dal 4 aplire al 25 aplire.

Questo period ogno giorno un concerto haavuto luogo.

I tulipani che prendeva posto del tuttogiardino erano veduti dalle frenestre dalla sala di concerto.

La vista era meravigliosa. 

Sono andata a vedere il concerto di canzoneda Mieko Bessho san e altri 2 donne al 9 aprile e il concerto di Nico distrumento musicale cinese da tre donne al 24 aprile.

Ricentamente un mio fratello adesso imparaNicoe lo sentiva parlare meraviglie di Nico, per questo volevo andare adascoltare concerto di Nico una volta.

Due di tre persone non sembrarono mancared’esperienza , ma una tra loro era come buona esperta.

Mentre spettacoli lei facevo spiegazione sulNico o la stria di Nico. Nico sembra essere l’origine di strumento a corda musicale.Sia shamisen sia violino sembrano nascere da questo instrumento.

Lei nel suo assolo ha bissata un pezzo laquale era una musica con imagine dei vavallo cerrente in prateria cinese.

Mi molto sono piacuti la suona bella diNico e la figura di nico era bella. I tulipani erano molto bei. Per questo tredonne con Nico apparvano eleganti.


[PR]
by pypiko | 2015-05-14 19:30 | その他

文化のみち「 百花百草」

名古屋市の歴史的な遺産の保存を目的に残された一角があります。名古屋城から徳川園に至る地区一帯で「文化のみち」として、イベントの実施や、貴重な建築遺産の保存・活用をすすめがすすめられている場所です。

その中の一つ「百花百草」は小さなコンサート・ホールを備えた喫茶店のようなところです。入館料大人500円、子供250円です。私の友人の別所みえ子さん子が管理、運営の指揮をとっておられます。普段は彼女自身はピアニストでもあり、声学家でもあるので、来客の要望により自らの演奏を披露しています。 

中でも年に一回の大イベントチューリップの開花の時期に合わせてチューリップフェアが開催されます。コンサートホールから見わたせる庭一面のチューリップは見事です。

今年は4月4日から25日までの開催でした。

この間毎日一つの演目で演奏会が行われていました。私は別所みえ子さんの出演の3人の女性歌手による演目のある4月9日とやはり3人女性による二胡の合奏の演目のある4月24日に行きました。

私にとって二胡の演奏を生で聴くのは初めての経験でした。弟が二胡の素晴らしさに魅せられて中国二胡演奏の達人に習っているそうで、彼からたびたびその素晴らしさを聞いていましたので、一度、二胡の演奏を聴いてみたいと思っていました。

三人のうち二人は二胡歴があまり長い方ではないようでしたがリーダーの方は長年の経験をお持ちの方のようでした。演奏の合間に二胡という楽器の説明や二胡を起源にして、さまざまな弦楽器になって世界中に広がっって行ったことなど二胡の歴史を語ってくださいました。最後のアンコールでは彼女の独奏で、中国の大草原の中を馬で駆け抜ける様子をイメージした情景の曲が披露されました。二つの演奏会はとても印象的なコンサートでした。チューリップの共演が見事でした。


[PR]
by pypiko | 2015-05-11 10:44 | その他

伊作文 丸善新店舗

Il 27 aprile come ai solito ho comprato i testi di studio di lingua italiana, tedesca, francese e russa di programma di radio NHK del numero di maggio nel grande magazzino di MARUEI. Questo negozio è di Maruzen.

Pagando I libri alla cassa ho incidentalmente chieso al cassiere: Quando il negozio principale di Maruzen apre. Allora ha risposto ; apre domanda.

Al risposta ho ancola chiesto se fosse costruito nel luogo stesso come un primo edificio. Lui ha ditto sì, poì indicava altre direzione. Io ho pensato che fossi strano. Dopo il ritorno a casa ho ricercato il luogo nuovo di Maruzen sull'Internet.

L' edificio nuovo di Maruzen sembra essere costuruito al luogo diverso dal luogo prima. Dopo 2 giorni sono andata aI nuovo edifizo di Maruzen. Prima sono andata a vedere un angolo della storia antica giapponese.

C’erano molti libli di questo genere del grande numero. Io ho voluto prendere un libro ma io non ho comprato subito ma ho scritto il titolo del libro sul’agenda.

Dopo il ritorno a casa io ho ricercato sul' interneto se questo libro si trova nella bibrioteca. C'era uno nella biblioteca di Nagoya-shi. Io ho prenotato questo libro.

L’edifizio di Maruzen ha 7 piani sopra della terra e uno piano sotto della terra. Tutti piani sono usati come libreria. Ogni piano si mette dei libri di un genere. Il numero della collezione di libri semmbra essere 1,200,000 libri. Ma si trova facile il libro voluto perchè si mette i libri di un genere a un piano. Le ore di affari sono da 10:00 a 21:00.

Con l’apertura di Maruzen Nagoya principalein, in questo quartire di Sakae, 4 negozi del gruppo di Marzen si sono riuniti ;Cioè eccetto questo principale negozio di Maruzen Gunku Dou di Nadia Parco, il negozio di Centrale Parco sotterranea e il negozio di MARUEI in Sakae.

Semmbra essere molto dificile programma se questi 4 negozi possono coesistere.


[PR]
by pypiko | 2015-05-08 17:45 | 語学

丸善の新店舗開店

4月27日栄の丸栄百貨店でいつものラジオの語学番組、まいにちのイタリヤ語、まいにちのロシア語、まいにちのドイツ語、まいにちのフランス語を購入しました。ついでにいつまでも仮住まいの丸栄の中の丸善の売り場で店員さんに新しい丸善の建物はいつ開店するのですかと質問すると明日からですと教えられました。以前の建物と同じ場所ですかと聞くとそうですという返事でした。ところが店員さんの指さす方向が違うので店員さんが方向音痴なのかなと思って帰宅後インターネットで調べると店員さんの指さした方向通り、丸栄の南方向のようでした。店員さんは間違っていなかったのですが、元の丸善が丸栄の西方向ではなく南方向だということは店員さんは元の丸善の場所を知らなかったことになります。

丸善が丸栄の中に移転したのが2012年ですからたった3年しかたってないのにもう以前の丸善のあった場所は人々の記憶から消えてしまったようです。最近明治屋と丸善が並んでいた場所を説明してもピント来る人が少なくなったことに気づいていたので過去の歴史はどんどん忘れ去られていくものだと実感していました。名古屋駅にリニアモーターカーの駅が出来るので名古屋駅周辺も変わりつつあります。

ちょっと目を離すとよそ者になってしまいそうです。

早速真新しい丸善ビルを探検に行ってみました。地下一階と地上7階のすべての階が本売り場で各階でテーマごとに本が扱われていました。すごい数の本が取り揃えてありました。120万冊の本が取り揃えられているそうです。とりあえずいま関心のある日本の古代史のコーナーを見に行きました。ちょっと立ち読みした本が気に入ったのでそれを購入しようとして考えましたが、最近自宅に本がたまって仕方がないので思いとどまって題名と著者名をメモしておいて、帰宅後名古屋市図書館にあるかどうか調べてみました。名古屋市図書館に一冊ありました。他に予約がないので、今借りている人が返却すれば、近くの鶴舞図書館に回送され次第、私が一番に借りられるようです。    

里中満智子のマンガ本、天上の虹、全23巻を根気よく待ちながら全巻読むのに何か月もかかったことが思い出されます。

それにしても名古屋の栄地区周辺には丸善グループの本屋が4件にもなるそうです。この名古屋丸善本店のほかに丸栄デパートの中の丸善、丸善ジュンク堂書店、地下街のセントラル広場の丸善です。それらの店舗が共存していけるのか気になります。




[PR]
by pypiko | 2015-05-08 17:07 | その他