瑠璃のかなたに

<   2016年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

田中秀央著 初級ラテン語読本より(9)

9 アルフレッド王 

アルフレッドと供物の菓子

アルフレッド、ブルタニアの王はデーン人たち(ヴァイキング?)しばしば戦った。最初ギリシャ人たちがブルタニア人の王の軍勢を打ち負かした。そして亡命中の王は小さい小屋に住む住民から接待を受けた。

王の姿を知らなかった住民は客にわずかな食事と硬い寝具を提供した。彼らは、次の日には仕事を続けた。

農夫は羊の放牧に行き、妻は神殿の掃除に行った。王は火を点火し、菓子を焼いた。しかし間もなく心配なアルフレッド王は多くの注意の必要な菓子作りの仕事を軽んじて菓子を燃やしてしまう。妻は大いに怒って怠惰な客をののしり右手で王の耳を打った。

しかし王は罰を辛抱して耐えた。


[PR]
by pypiko | 2016-03-27 19:09 | その他

伊作文 初等ラテン語読本より(8)

8 Arminius, un generale dei germani

Lui ha vinto a Roma

Quintilius Varus, un generale di Roma è venuto dai germani. Lui ha trattato i germani in un male modo.

Lui gli ha richiesto molta tassa che possedevano né 'oro né argento.

Inoltre, lui gli ha ordinato di rispetare la legge dei romani e parlare il latino per causa.

Comunque, Arminius del generale dei germani ha deciso di liberare le sue persone dal dominio di romani che erano così arroganti.

Così Varus, il generale di Roma ha fatto un strada attraverso la foresta vergine.

Allora Arminius, il generale dei germani si è improvvisamente sferrato con l’esercito enorme dei germani contro i romani.

I romani esauriti dalla costruzione della strada lunga tra foresti non erano capaci sostenere l'attacco dei germani.

I germani hanno ucciso molti romani durante la battaglia, qualche parte mentre loro sccappavano, hanno arrestato qualche parte in vita.

A proposito, Varus, il generale di Roma si è ucciso trafiggendosi con la propria spada.

Così uno uomo ha liberato il suo popolo dal dominio dei romani con la saggezza ed il coraggio.

Augustus ha gridato da grande dolore, " Quintilius Varus, ritorna la mia arma"!

Da allora , le persone di Germania sono divenute libere.


[PR]
by pypiko | 2016-03-27 18:57 | 語学

田中秀央著 初等ラテン語読本より(8)

 アルミニウス、 ゲルマニアの将軍

    ローマに勝つ

キンテリウス・バールスはローマの軍隊を率いてゲルマニアにやってきた。そしてゲルマニア人たちを悪いやり方で取り扱った。何となれば彼は黄金も銀も所有していなかったゲルマニア人たちから多くの税を要求した。その上、ローマ人たちの法律に従うように、また裁判の時にはラテン語を話すように命じた。しかしゲルマニアの将軍アルミニウスはかくも甚だしく傲慢なローマ人達の支配から人民を解放することを決心した。

かくて、ローマの将軍バールスは鬱蒼とした森を通り抜ける道を作った。突然アルミニウスはすべてのゲルマニア人たちからなる巨大な軍勢でローマ人たちに攻撃を仕掛けた。長い道の工事で疲れ果てていたローマ人たちはゲルマニア人たちの攻撃を支えることが出来なかった。ゲルマニア人たちは非常に多くのローマ人たちを戦いで殺し、かなり多くのローマ人たちを逃走中に殺し、その他のローマ人たちを捕らえた。さてローマの将軍バールスは自分自身を剣で刺し殺した。このように一人の男が英知と勇気でゲルマニア人たちをローマ人たちの支配から解放した。大いなるあの損害を受けたことを使者から聞くや否や、大きな悲しみに苦しめられたアウグストゥスは「キンテリウス・バールスよ、軍隊を返せ!」と叫んだ。

しかしゲルマニア人たちはその時から自由になった。


[PR]
by pypiko | 2016-03-20 20:52 | その他

伊作文 初等ラテン語読本より(7)

Oracolo di Delfi

I figli di Leto, Apollo e Diana sono nati all’isola di Delos.

Apollo ha costruito un tempio eccellente in Delos.

Il tempio era messo non nella pianura ma tra pietre alte. Per molti tempi un mostro brutale guardava il luogo.

Gli abitanti erano assassinati dal mostro ed i campi dei cultivatori erano danneggiati.

Un giorno , Apollo ha ucciso il mostro con una certa freccia.

Dopo questo là Apollo ha costuruito un tempio. A Apollo piaceva molto l’albero di alloro.

Perciò c'erano molti belli questi alberi vicino al tempio.

II tempio di Delfi, la foresta sacra, le belle varie piante erano spesso lodate e cantante dai poeti greci. E un gran numero di uomini avevano visitato tempio da molte terre.

Perchè qui una donna denominata Pythia informava l’oracolo di Dio pubblicamente su questa occasione.

Per prima la persona che ha chiesto un oracolo ha lavato mani e piedi con acqua sacra ed ha decorato i capelli con un corona d'alloro.

Poi, la persona decorata così è entrara nel tempio. Ma, non è potuta entrare il luogo santo dove c’era Pythia.

A questo tempo Pythia chi è stimolata dall'animo di Dio, ha lasciato incomprensibili parole a questa persona.

Allora un uomo con l'esperienza gli ha spiegato la volontà di Dio attraverso le parole di Pythia.

La persona chi avava ricevuto l’aiuto dell’oracolo ha donato una bella statua ed un presente costoso.

La fama dell'oracolo s’è sparsa per non solo Grecia ma anche molti luoghi.






[PR]
by pypiko | 2016-03-14 09:18 | 語学

田中秀央著 初等ラテン語読本より(7)

デルフィの神託

レトの子供たち、アポロ神とディアナ女神はデロス島に生まれた。

アポロはデロス島に立派な神殿を建てた。その神殿は平地ではなく高い岩石の間に置かれた。長らく荒れ狂う怪物がその場所を見張っていた。住民は怪物に殺され農夫たちは田畑を荒らされた。しかしアポロは猛々しい怪物を確実な矢で撃ち殺した。そしてそこに神殿を建てた。アポロ神には桂の木がお気に入りだった。従って神殿の近くには多くの美しい桂の木があった。

デルフィの神殿、聖なる森、美しいいろいろな植物がしばしばギリシャの詩人によって賛美され、うたわれた。大勢の男たちが多くの土地からその神殿を度々訪れた。何となれば、その際ピィティアと称する女性が神の神託を公に知らせていたからである。

神託を求めるものは、まず聖なる水で手足を洗い、髪を月桂樹で飾った。ついでこのように飾られた者は神殿に入った。しかしピィティアが座っている神聖な場所へは入らなかった。

彼女の言葉から経験のある男たちが神の意志を説明する。デェルフィ神殿が神託の援助を与えたものは美しい像と高価な贈り物を用意した。

神託の名声はギリシャのみならず多くの地方にも広がった。


[PR]
by pypiko | 2016-03-02 11:01 | その他

伊作文 初等ラテン語読本より(6)

Nella città di Roma, il pericolo dal gruppodi Volsci che era il nemico baldo di romani per molto tempo si sono avvicinando.

Il gruppo di Volsci era guidato daCoriolanus che prima era stato un brillante generale di Roma e era stato condotto.

Molti edifici nella terra ora furonodistrutti dai nemici. I cittadini armarono, e la città si fu incontrata da cibodal dittatore.

Il nemici furono prevenuti. Allora il romanigli spedìrono sua madre e sua moglie da Coriolanus dalla pace a fronte con ilgrande pericolo.

La madre e la moglie di Coriolanus venneroda lui chi era nel campo.

Coriolanus fu entusiasmato da lacrime el'implorazione di donne e detto.

“Lamia patria sconfisse me ed i miei amici.”

Lui scappò prontamente dalla città connemici. Comunque, io fui assassinato come un traditore dal gruppo di Volsci.


[PR]
by pypiko | 2016-03-02 10:58 | 語学

田中秀央著 初等ラテン語読本より(6)

ローマの都市に、長らく、ローマ人たちの大胆な敵であったボルシ人による危険がせまっていた。ボルシ人は以前にローマの輝かしい将軍であったコリオラヌスによって駆り立てられ、導かれていた。今や平地にある多くの建物は敵によって破壊されていた。ローマ市民は武装し、町は執政官によって食べ物で満たされた。敵は無益に阻止された。この時ローマ人は大きな危険を冒してコリオラヌスの母と彼の妻を平和の中から彼のもとへ送った。コリオラヌスの母ベトゥリアと妻ボルムニアは陣営にいる彼のところへやってきた。コリネラヌスは女たちの涙と懇願で感動させられて言った。

“私の祖国は私と私の仲間を打ち負かした。”

直ちに彼は敵と共に町から逃げた。しかしボルシ人によって反逆者として殺された。


[PR]
by pypiko | 2016-03-02 10:56 | その他